×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【PR】 え!?美顔器が【980円】【たった5分で】シミ・たるみのない小顔に!?

スポンサード リンク

スポンサード リンク

鼻づまりの原因

吸い込んだ空気は鼻の穴から入り、粘膜でおおわれた鼻の中の(鼻腔)を通ってさらにすすみ、そこから下方の咽腔(のど)を通過して気管から肺へと流れが、この空気の通り道が何かの原因で狭くなったり、ふさがったりすれば『鼻づまり』が起こります。

鼻づまりの原因として、鼻の粘膜などに炎症が起きると、粘液腺や漿液腺からの分泌が多くなり、鼻腔内にたまったり、また外に流れでてきます。まず最初は、透明感のある鼻水が出ます。黄色・緑色の場合は、細菌による感染があることも考えられます。

この鼻水が溜まったり、炎症などで鼻粘膜が腫れて鼻腔内が狭くなることが原因で、空気の流れが悪くなってしまいます。これが鼻づまりの原因(メカニズム)です。

鼻水が詰まると頭まで酸素が回らなくなるため、ぼーっとしてしまったり眠くなったりもします。また、鼻炎などで年中ティッシュペーパーを手放せなくなったりします

スポンサード リンク

鼻づまりの解消法その1

鼻づまりの解消法にもいろいろありますが、いくつか紹介したいと思います。鼻づまり解消法の1つに、「鼻を温める」ことが挙げられます。

携帯用カイロ等をハンカチで包んで、鼻を温めながら深呼吸をしましょう。暖かいタオルを鼻にかけてもいいですし、何もない時は、手の平で鼻を覆うだけでも鼻づまり解消法に効果があります。

「鼻を温める」こと鼻づまり解消法になるかということは、完全に解明されていません。しかし温める鼻粘膜の血流改善を改善したり、化学物質を出して鼻炎症状を起こす細胞から化学物質が出るのを押さえるとか、湯気が鼻の中の掃除をしてくれるのが、鼻づまりの解消法になると言われています。

『鼻を温めるといい』ことは医学的にも証明されて、しかも家庭で簡単に出来て、しかも副作用もなく薬もいらない簡単な鼻づまりの解消法です。

鼻づまりの解消法その2

鼻づまりの解消法としては、鼻うがいも効果があります。

鼻うがいが苦手な方も、とりあえず、洗面器に水を張り、顔を洗う・手鼻をかむ要領で、指をビショビショにして鼻の穴に入れます。何回も何回も繰り返して、自分のお腹を覗く感じで下を向きます。そのあと鼻をかむと、奥の方から出てきます。

鼻づまりの解消法としての鼻うがいは、鼻腔の奥の花粉やホコリをしっかり洗浄し、爽快な気分になります。少し塩を入れたぬるめの水で片方づつしてみてください。水だとその冷たさが鼻にはとても痛いので、体温くらいのぬるま湯を使うと『鼻うがい』しやすいと思います。

鼻づまりの解消法ししての目安は200ccにティースプーン半分くらいでしょう。最初は抵抗ありますが、やってみると鼻づまりの解消法にばり、案外とすっきりします。

Copyright © 2008 鼻づまりの原因とその解消法
イオンスチーマー| モデリート| クロエパディントン| 美肌一族| 肩こり| ワキガ(わきが)| 魚の目(うおのめ)| ホクロ(ほくろ)| 赤ちゃん| 復縁|

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。